会社概要

 ファシリティマネジメントとは、経営資源としてのファシリティを経営的視点から総合的に評価・企画・改善・管理し、積極的に活用する経営活動のことで、経営資源としてのファシリティを最適化し、長期的な視点における事業収益性を高めることを目的とします。

施設管理手法


インデックスファシリティーズでは、施設の先端的管理手法の導入を支援します。
  これまでの考え方   CFMにおける考え方
管理目的 当初機能の維持管理 最適化、改革改善
管理の視点 保有施設の現状 将来の姿、LCC
管理の焦点 問題が生じた施設 全ての保有施設
管理の知識 建築、設備、不動産 建築、設備、不動産、経営、財務、IT等
管理の組織 施設単位、総務のみ 全社的横断組織
管理の発想 現場管理的発想 経営戦略的発想


FM(ファシリティマネジメント)における業務の流れ


FM(ファシリティマネジメント)導入手順


企業ごとのファシリティマネジメントのステージに合わせ、以下に示すような手順でFMの仕組みを導入します。
ステージ1
改善期
現状における施設管理状況を調査・分析し、企業様の代理として経営的視点から長期のFM戦略を策定します。また、現場において具体的な課題を改善しながら、FM推進体制のあるべき姿をご提案します。 ①調査及び分析
②長期FM戦略の策定
③現場における具体的な課題の改善
④FM推進体制の提案
ステージ2
定着期
ご承認頂いたFM推進体制の構築を支援するとともに、現場において各担当者と共同で具体的な課題を改善いたします。また、これらの業務をOJTの機会として活用し、FM推進体制の自立的な機能を育成します。 ①FM推進体制の構築支援
②共同作業による具体的な課題の改善
③FM推進体制の自立的な機能の育成
④アウトソーシングの仕組み作り(必要に応じて)
ステージ3
維持期
FM推進体制が定着した後、各担当者において対応できないような高度な技術的問題などに対してアドバイスを行なうとともに、必要に応じてFM推進体制における機能のチェックを行ないます。 ①高度な技術的課題などに対するアドバイス
②FM推進体制における機能面のチェック
③アウトソーシング会社の再評価(必要に応じて)
④大規模プロジェクトにおけるCPMサービス(必要に応じて)




東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー23階
TEL: 03-6435-9986 / FAX: 03-5408-4443
株式会社インデックスファシリティーズは、オフィス、学校、研究施設等のファシリティをマネジメントするプロフェッショナルです。